【iPhone】LINEモバイルにしました

2018年11月4日 9:59 PM

今日、LINEモバイルのSIMが届いたので♪

設定をして、無事完了しました(^_^)v

 

以下、LINEモバイルにするためにやったことのまとめです。

(本体は変えず、番号そのままで音声通話SIMの場合)

 

☆最初にやっておくといいこと

・iOS、iTunesのアップデート

・メールアドレスをキャリア以外にする(LINEも)

・iTunes でバックアップ(LINEのトークもバックアップ)

・各種ゲームで機種変更コードを念のため取得

・SIMフリーにする(同じ回線なら必要ないと思いますが)

 

☆SIMフリーにする手順(iPhone)

1)設定 → 一般 → 情報 「IMEI」の番号をメモる

2)キャリアのマイページから、SIMフリーの手続き

 

☆各種手続き

・キャリアで主回線の場合は、解除して違う番号を主回線に

・MNP予約番号を取得

・LINEでの事務手数料を節約するために、エントリーパッケージを買う

・LINEモバイルの申し込み

→申し込みから2日ほどでSIMが届きました。

 

☆LINEモバイル手続き

・利用開始の手続き

・手続き完了のメールが来たら、電源を切ってからSIMの入れ替え

→ カードの差し込み箇所は、穴をピンで押すのですが

なかなか出てこなかったので、少し強めに押したら出てきました

・電源を入れて、電話番号の確認(MNPのため)

・APNというアプリをインストールして設定

・マイページで、契約者・利用者として登録

 

「圏外」だった 画面左上の表示が「SoftBank」になりました。

「LINE mobile」ってなるのかと思ってたけど違った(笑)

 

SIMが届いてから、iOS・iTunesのアップデートをしたので

これに時間がかかりましたが、手続きに関してはスムーズに終わりました。

 

本体の容量が心もとないから、本体込みにしたかったけど。。

まだどこも悪くないので このまま使うことにしました(^^;

 

写真や動画を取ったらパソコンに移動させればいいしね。

 

LINEモバイルの場合、月初無料になっていたので

月初めに手続きをした方がいいと思います^^

 

あと、今だと  6カ月900円引きなので、

かなり節約できるのでは?と期待しております。

 

手数料(3,000円)を節約する「エントリーパッケージ」は、

ヨドバシ.com で購入しました。

送料無料だったので^^

 

下記 LINEモバイルのサイトではシミュレーションができるので、

どれだけ安くなるか、一度やってみてもいいですね。

私の場合は、8,500円くらいだったのが 3,000円くらいに納まりそうです。

長々と読んでくださりありがとうございました。
情報は完璧ではありませんので、ご参考程度にm(__)m

LINEで送る
Pocket


 カテゴリー: iPhone, Tips コメント:comment:0




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






Calendar
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


2つ目のタクソノミーで作った
ねこたち」のページもご覧ください(=^・・^=)






【LINEスタンプ 販売中】
親しき仲にも敬語あり

土木ピクト2

無表情ねこ 英語版
↑ 海外での販売です

土木ピクト

私のトリせつ

金欠パンダ

ゴム印風スタンプ2

ゴム印風スタンプ

着ぐるみ少年

無表情ねこ



 

single

Appli Base -アプリ・ベース- ゴム印/木札/レーザー彫刻/名入れ